小林麻央さんのブログを英文化するのは素晴らしいと思う

6月に亡くなった小林麻央さんのブログが英訳されることになったそうです。
日本国内だけではなく海外の方も麻央さんのことに関心を持っていること、そして前向きに闘病生活を送る姿に励まされていたからとのことです。
ちょっと英訳されることが決定するのが早すぎるような気もするのですが、これは凄く良いことだと思います。
英文化されることによりもっと多くの人が読むことが出来ますし、ますます麻央さんの生前残した姿に励まされる人も増えることでしょう。
このことに対して批判的な意見を持つ人もいると思うのですが、麻央さんはもういなくなってしまったので何もすることが出来なくなってしまいました。
けど英文化されることにより亡くなってからも人を励ますことが出来るようになるのはとても素晴らしいことだと思います。
もっと長生きして皆に情報を伝えて欲しかったですが、亡くなってからもこういう形で発信し続けることが出来るのは良いことです。
でもやっぱりもうちょっと落ち着いてからでも良かったかなという気はしますね。湘南美容外科未成年