日本の選挙やり方について受講しました。選挙は、主権人間としての国民がその気構えを直接的に表明する最も重要な時であり、国会議員や地方自治体の首長・議員を選出するのであるから、民主政治の基礎といわれているそうです。民主的選挙やり方の原則は、通常選挙・適正選挙・直選挙・私事選挙であり、日本ではそのいずれもが採用されています。世界の選挙やり方は、押しなべて小選挙区制、大選挙区制、比例社長制に大別受けるそうです。衆議院の選挙やり方は、小選挙区比例社長並立制だ。こういうやり方は、小選挙区と比例社長から個々社長人間を選出する方法で、反復立候補制が採用されているそうです。反復立候補制とは、小選挙区の代替人間が共々比例社長のリスト登載人間にも生まれ変われるやり方のことをいいます。参議院の選挙やり方は、都道府県をごとと講じる選挙区やり方と非拘束リストカテゴリー比例社長制だそうです。勉強して、選挙には全然人気がありませんでしたが、興味が湧きました。

安定ポイント集会などについて訓練しました。世界の主要大陸のセンターは安定ポイント集会からなります。北アメリカ大陸もその都合で、約20億年代前に安定化した部分の周囲には後に成長した造山帯が分布行なう。このように、有力大陸は各種時代の造山帯の反映によって成長してきました。次は、地球についてだ。大きい宇宙の中で、人間が済むことができる地は地球以外には知られていません。地球は約46億年代前に誕生しましたが、最初は鳥獣などすめない星でした。しかし長い時間の間に地球は徐々に変化し、ゆくゆく多様な鳥獣に満ちた現在の外見となりました。地球およびその上に栄華した鳥獣の実績は、過去に形成された岩石や地層に記録されている。地球や鳥獣の実績をさぐる上で、岩石や地層の成績を解読することが重要です。地球は近頃も変化しているし、今後もその姿を変えていくでしょう。このようなことを覚えましたが、知らないことがほとんどで勉強になりました。酵素ドリンク売ってる店